忘れるには 忘れようとしないこと

人の記憶は最初の一日で最も多く(74%)忘れると言う事実

何度も読んで、何度も書いて覚える=記憶を強化・定着させること

忘れようとする=何度も思い出すこと=記憶を強化すること

忘れるには、忘れようとしないこと

つまり、忘れようとする代わりに他のことを考える事

忘れるには、ほかに考えるべき事をいつも(事前に)用意しておくこと

ここには経営者として「考えるべき事」がたくさんあります!